図書館の制服
 家の近所にあってよく利用する広島市立図書館の雰囲気がなにか変わったな?と思っていたのだがようやく理由がわかった。それは、女子職員が制服のジャケットを着ている場合が多いからだ。女性にはやや大きいサイズで、いかにもお役所というネイビーのジャケットは美しくない。女性職員はニットやシャツなどの普段着で、なかなかおしゃれで好感を持っていたのだが、なぜジャケット着用?もしかして大阪市のスーツ支給問題と関係しているのか?制服として支給している以上、なるべく着なさい。そうしないと無駄遣いだといわれてしまうから、というのが理由だったりして。

 2005年になって蔵書をwebから検索や予約が出来るようになったので大変に便利。amazonで欲しい本の情報を見ていると、他にもおもしろそうな本があるので読みたくなる。そんな時にはすかさず図書館で検索。一応、SSLで通信しているし立派になったものです。

 さて暖かくなっても制服着用なのだろうか。それとも夏服?
[PR]
by ppuid | 2005-03-08 21:29 | なぜ?
<< 出現、軍手の人形 お好み焼きのソニア >>