カテゴリ:オイッ( 5 )
広響をみなおす
 中四国地方唯一のプロオケが広島交響楽団の枕詞である。いまいちな枕詞だね。しばらく前に広響のマーラー2番を聴きに言った。その時は知り合いがエキストラとして出演したので聴きに言ったのだが、はっきり言って下手くそな演奏だった。初広響で下手だったので、広響はヘタレオケだという認識が固まってしまった。どのように下手かというと、1楽章の出だしの5分くらいは止まるのではないか、空中分解するのではないかとハラハラしどうしだったのだ。こんなにハラハラしたのは自分が大学のオケで演奏していた時以来だったので懐かしい感覚を楽しんではいたのだが・・・。

 さすがにプロオケでマーラーだってレパートリーに入っているだろうからアンサンブルも1楽章のうちに持ち直したので、たまたま調子が悪かったのかそれとも下手なのかと思っていた。

 最近、知人が広島にやってきて広響のメンバーから招待券をいただいたようで運良くそれにあずかることができた。自腹を切って広響は聴かない、と決意を固めていたけれど招待券はありがたい。というわけで聴いてきました。マーラーの4番。今回もヒヤヒヤするかな?って思っていたんだけれどそんなことはなかった。安心のような少しがっかり?なような。CDの為の録音があるからがんばって練習してきたのか、それとも前回が特別だったのか。マーラーって音楽で色々実験していて、いきなりでかい音がでたりするので家で聴くとびっくりしてしまうかもなあ。美しいメロディが必ずあるのは気になるけれど。

 ソロのソプラノもとてもうまかった。広響、やるじゃないか。ただし、木管楽器はソロになると張り切りまくり、ソロが終わるとシュンと小さくなる。このテンションの差は気になる。そしてホルン!ホルンは下手だ。トランペットがあれだけうまいと余計に目立つ。

ところでこれが広島交響楽団の公式サイト?マジで?2003年のままだよ。
[PR]
by ppuid | 2005-02-20 21:10 | オイッ
見張り番にご用心
 街を歩いているとタスキをかけたり制服を着たりしているひとがいろいろ見張っている。なんとなくシルバー人材センターが市の委託を受けてやっているような気がするのだが、とにかく見張り人なのである。

 何を見張っているのかというと、歩きタバコの人、ゴミをポイ捨てする人、歩道に自転車を止める人を見張っているのである。私の場合、タバコは吸わないしポイ捨てもしないけど自転車には良く乗るので、うっとうしい視線をよく浴びる。そごうと県立体育館を結ぶ地下通路、ブックオフの前、JR広島駅南口、パルコの中央通側に自転車をターゲットとしているおじじどもがいるのである。おじじは正しいことをしているのだけれど、人件費を払って自転車を追い散らすことが役割かと思うと納得いかない。車なんかより環境にやさしい乗り物だし、そんなに駐輪されるのがいやなら、がんがん強制撤去すればよいのだ。返還費用として1500円とれば儲かるだろう。数ヶ月引き取り手のない自転車は中国へ売ればいいのだ。広島港が近くにあるのだから。

 なんかな、広島ってこう「やってますよっ」てアピールするの好きなんだよな。
[PR]
by ppuid | 2004-12-02 23:34 | オイッ
30で34
 11月1日から車を運転中に携帯電話を操作(あるいは注視)すると罰金、減点有りの道路交通法違反になってしまう。というわけで初日に捕まった人たちの映像が流れていたのだが、広島市内の30箇所で取り締まりを行って34人を捕まえたのだと。NHKのニュースではそう言っていた。

 っていうか30箇所も検問してたった34台だけだったのか?たったそれだけ?
どうせ市外の道路でやっていたのだろう。ほんとに危ないのは市内の交通量の多い場所だと言うのに。

 きっとこのような場所では取り締まりをおこえないのだろうな。まったく。
[PR]
by ppuid | 2004-11-02 23:54 | オイッ
台風
台風16号のおかげで広島市内の公共交通は麻痺。
14時過ぎから21時までほんとに何も動いていませんでした。バス、路面電車、JR在来線すべてストップ。歩いて帰れる人は幸せ。タクシー乗り場には長蛇の列。
雨と風はひどいとはいえ、バスが止まるほどなのか?安全を第一番に考慮してという話だけど困っている時こそがんばって欲しいものだ。
20時くらいから路面電車が動き出し、その後一部の路線バスも動いているようだけれどJR在来線はすべて運休とのこと。路線の安全が確保できないから、といわれれば何もいえない。

しかし、タクシーはウハウハだったろう。
[PR]
by ppuid | 2004-08-30 22:48 | オイッ
座り込み
広島と原子爆弾は切っても切れないし、その傷跡は今でも癒えていない。
政治的に平和・放射能という言葉に非常に敏感な都市であり、ローカルニュースでも大きく取り上げられる。

アメリカが臨界前核実験を行った。それに講義した市民団体は平和記念講演で座り込みを行ったのだけれど、時間にしてわずか30分。
文字通りパフォーマンスなんだけれど、なんか納得いかない。
[PR]
by ppuid | 2004-06-13 01:12 | オイッ