<   2005年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
牡蠣とノロウイルス
 広島県の福山市の施設を発端として、介護施設でのノロウイルスの集団感染がニュースとなっている。いやなっていた、という程度かな。今年になってニュースとして扱われるようになったので、ノロウイルスってなに?ノロウイルスって怖い!と思う人も多いかもしれないが発生件数は例年並なのだと。

 集団感染にしても例年発生したようで、ただ今冬はニュースで扱われるようになったに過ぎないようだ。牡蠣による食中毒程度ではニュースにならなかったのかもしれない。牡蠣がノロウイルスに汚染されているのはそう珍しいことではないようだ。詳しくは広島市衛生研究所を参照あれ。牡蠣とノロウイルスに関する詳細な解説があります。

 集団感染の感染源は良くわかっていない。どこかでノロウイルスに汚染された食物が第一の原因だろうけれど、その後は吐しゃ物や便によって集団感染となったのだと思う。これは食中毒というよりも人災だろう。職員の衛生に関する知識がお粗末だったから発生したに違いない。
[PR]
by ppuid | 2005-01-18 21:13 | 広島食べ物
無伴奏
J.S.Bachはほんとに天才だ。
今まで無伴奏パルティータ2番のシャコンヌはクレーメルの演奏しか聴いたことが無かった。クレーメルがどのような人かは知らぬまま聴いたのだけれど、知識が無くてもガンガン弾くタイプであるのがよくわかった。

つい先日、ハイフェッツのシャコンヌを手に入れた。モノラル録音なのだけれど、かなりいい。クレーメルの演奏で不満は無かったけれど、ハイフェッツの演奏はお気に入りになる勢いだ。
決して飾りすぎず、しかし鋭さは持っている。なおかつ音にはやわらかさがあって・・・。

シャコンヌの譜面をみながら聴いたりすると、解釈の余地がたくさんある曲だとわかる。
それにしてもバッハはすごいよな。8分音符の平均律でありながら強い個性があるのだから。

今読んでいるのは、オスカー ワイルド[ドリアン グレイの肖像]
[PR]
by ppuid | 2005-01-08 01:56 | 1000年 weblog
book off で本を売る
大掃除をしたときに発掘した本をブックオフに売りに行った。
漫画や小説など中学高校の時に読んでいた本ばかり。もう読み返す事は
ないであろうし、縛って捨てるのも忍びない。ということでブックオフへもって行く。
車で往復のガソリン代がが150円くらいはかかるのだけれど、紙袋2つで結局
280円。うーんブックオフの買い取りって昔よりもやすくなったのかも知れない。
次回は別の古本屋にもって行く事にしよう。

唯一の収穫はブックオフの会員証を手に入れた事。入会金100円が必要なので
今まで入会していなかったけれど新年キャンペーンでただでゲット。
ラッキー。合計380円か。

今聞いているのは、ドビュッシー [ラ メール]
[PR]
by ppuid | 2005-01-05 23:51 | なぬ~
ひさしぶりに見た手信号
久しぶりに見ました。手信号。
ちゃりに乗っているおじさんが、右手を斜め下に向けながら
道路を横断していた。左折の時は上に向けて手を挙げるのだろうか・・・。

手信号、以前見たのはアメリカだったような気がする。かの地は方向指示器が
つぶれている車もあり、そういう車は手信号を使うのが良くあるのだという。

存在するけれどなかなか見る事のないものの一つである。
はて次に見るのはいつの事だろうか。

今聞いているのは、J.S.Bach ハイフェッツ演奏 [無伴奏パルティータ 第2番 シャコンヌ]
[PR]
by ppuid | 2005-01-04 23:09 | やるねー
お笑いブームのテレビ
なるほど、なるほど。
12月中に、中途半端に正月気分で録画された正月特番よりも
お笑いのほうがよっぽどおもしろいのかな。年末も年始もほとんどの
番組でお笑いを扱っていた。おそるべし、お笑い密度。

ふう、朝まで生テレビを久しぶりに見たのでもう眠い・・・
[PR]
by ppuid | 2005-01-01 21:14 | ほうほう